お人形の写真を載せています。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

racla

Author:racla
お人形が好き。
作るのが好き。
雑貨が好き。
アンティークが好き。
ひきこもり。
ざんねんな大人。
『+kis』ディーラ活動ときどき。

站內所有內容,未經許可禁止轉載、複製、使用
サイト内の全ての画像の無断転載・複製・配布等は禁止です
No reproduction and republication without permission.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
タグ

Kyle Gus kill-u Andy TF SF Kyle Lion キャラコスカスタム 孤高の鳥 DH shop Benjamin web 

リンク
※ドールサイト様に限り、貼るもはがすもご自由にどうぞ
ブログ名:きみいろせかい
URL:http://monoqlo00.blog.fc2.com/
管理人:nene96
バナーは持ち帰り用です。
DL用


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆黒の着物 (振袖) 追加しました。

まずはじめに、昨夜の記事で公開したアクセサリーの1部を引っ込めました^^;
レジンに難があるのを先程確認したので、ちょっと一旦販売を見送ることに。
それから、球体ネックレスの需要があるみたいなので、追加製作に踏み切ります。
ただ、材料が確保できるかわかりませんので、早急に手配しますが在庫のないものもあるかもなので、もしかしたら中に入れるチャーム類が変更になるかもしれません。
なので一旦こちらも取消しました。
レジン小瓶系アクセも材料がちょっと足りないので、また作るとなると時間がかかりそうです。
すいません。。また作ったら出します><

今日は母との共作お着物をアップしております。
共作と言っても、縫ってるのはほぼ母で、私は着物とデザインを決め、小物を作り、途中最終の調整をしたりの、監修役してるだけ・・・。
以前の「舞蜜」で上げた着物と同じものになりますが、変更した部分もありますのでもう一度写真を撮り直しました。

008_20140218194631629.jpg
004_2014021819064341c.jpg
005_20140218190644d6c.jpg

人間の留袖をほどいてドール用に作っています。
時代物の正絹古布使用です。
黒地に地紋の入った綸子の着物に、赤い笹柄の襦袢を合わせました。
本振袖ですが、男の子に合わせて作っています(TF boy body)。
着物は長めに作っています。身幅もゆとりがあります。
おはしょりを作ってもいいですし、着流しで着ていただけるようにもしています。
着流し嫌いな方はおはしょりを作った状態であらかじめしつけしておいたら、着せ易いと思います。

009_20140218194632776.jpg
010_20140218194927016.jpg
帯は西陣織です。こちらも時代物です。
蝶柄なのですが、蝶の全貌はちょっと見えないですね^^;
作り帯は大きくふっくらと調えてあげてください。
ピンがついていますので、帯を巻いて差し込むだけの簡単着付けです。
帯は前に差し込むことも可能です。
011_2014021819492914e.jpg
漆黒だけど華やかにもかっこよくも着ていただけるかな。
012_20140218194930003.jpg
着物、襦袢、帯、帯揚げ、紐2本、帯締め、扇子のセットです。

※クリーニングをした正絹古布です。綺麗な部分を選んで使っていますが、何分古いもののため、シミや汚れ、傷などあります。時代物古布としてのご理解をお願い致します。
本式の和裁ではありません。手縫いミシンを併用しております。人間の着物や和裁を参考にしつつ、ドールに着せやすさと美しさを考えてアレンジして作っている着物です。

あと、同じ着物でTF男の子用1セットと、SD13少年サイズも作っています。
まだ写真撮れてないので、撮れたらまたアップします。


余談蛇足ですが・・・
正絹にこだわるのは、やっぱり触った時の手触り、感触です。
古布は古布にしかない柄や色合い、風合いがあり、現行品にはない魅力があります。
それと、もう使用されなくなった匠の技のつまったものを、ドールさんでふたたび息を吹き返すっていうのが素敵だと思うのです。
お気に召しましたら、よろしくお願いします^^



スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://monoqlo00.blog.fc2.com/tb.php/312-814c90ad


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。